about

3x3 PREMIER.EXE 概要

リーグ名
3x3 PREMIER.EXE
創立
2014年3月
主催
3x3 PREMIER.EXE事務局(クロススポーツマーケティング株式会社)
公認
公益財団法人日本バスケットボール協会
開催期間
6月~9月
大会方式
「3x3 PREMIER.EXE 2017」は、18チームが3つのカンファレンスに分かれ、それぞれ1日ずつ大会を開催。
カンファレンス毎に各ラウンドの順位に応じて付与されるポイントにてカンファレンス内の順位を競いあう。
レギュラーラウンド(2回のCross Conference Cup(集結戦)を含む全8ラウンド)終了後、
カンファレンス毎の最終順位が確定し、今年初導入されたPlay Offへは、各カンファレンスの上位2チーム及び、全体7位8位の計8チームが出場する。 カンファレンスごとの順位争いもさながら、3x3 PREMIER.EXE 2017 SEASONの総合優勝が決まるPlay Offまで熱い戦いが繰り広げられる。
その他
プレミアポイントとは別に、成績に応じてFIBAポイントが与えられる。
両カンファレンスを通じてRound.4終了時点で総合1位のチームには、
7月に宇都宮で行われるWorld Tour Mastersの出場権が、
PLAY OFF優勝チームには、9月に成都で行われるWorld Tour Mastersの出場権が与えられる。

PREMIERの3つの理念

  • for PLAYER

    3x3の普及により誰もが気軽にスポーツを楽しめる環境を整備し、多くのプレイヤーが世界に挑戦できる門戸を開くことで、スポーツに携わる人に夢を提供します。

  • For Fan

    気軽に楽しめるスポーツ観戦のスタイル、身近なトップ選手、音楽やファッションとの融合による新しいスポーツの楽しみ方という新たな価値を提供することで、日本においてスポーツが文化として定着し、多くの人が豊かで幸福に溢れた生活を送ることに寄与します。

  • For Society

    リーグへの参入障壁が低く、持続性の高い新しいトップスポーツ運営モデルを創造し、スポーツが産業として発展するとともに、永続的に社会に貢献できる存在となることを目指します。

3x3 PREMIER.EXEの歴史

2014年
トップリーグ3x3 PREMIER.EXEを創立、7チームが所属。
2014年
チーム別世界ツアー最終戦「FIBA 3x3 World Tour Sendai Final」を3x3.EXEが誘致、ゼビオアリーナ仙台で開催。
2015年
3x3 PREMIER.EXEの所属チーム数が8チームへ拡大。
2016年
3x3 PREMIER.EXEの所属チーム数が12チームの2カンファレンス制に。
2016年
チーム別世界ツアーアジア予選「FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters」を3x3.EXEが誘致、栃木県宇都宮市で開催。
2016年
国別世界選手権「第2回FIBA 3x3 U18 アジアバスケットボール選手権大会」 U18女子日本代表優勝
2017年
3x3 PREMIER.EXEの所属チーム数が18チームの3カンファレンス制に。
2017年
JBA主催第3回3x3日本選手権大会
2017年
「FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters」の2回目を開催

#3x3PremierEXE

dummy
Background Image

SPONSOR