Countries
& Region :

Release|3x3.EXE PREMIER powered by INNOVATION LEAGUE 開催決定

2021.02.26
3495


スポーツ庁がSPORTS TECH TOKYO(※1)と共同で開催しているイノベーションリーグ(※2)と、そのコラボレーションパートナーである、3x3.EXE PREMIERが、今までにないテクノロジーを掛け合わせ、新しい価値を世界に発信してまいります。
本大会に出場するチームは、2020年に開催した「3x3.EXE PREMIER JAPAN 2020 CUP」で優勝または上位となった4チーム。FIBA 3x3個人ランキング、日本3位の選手や、セルビアからは2017年にクラブチーム世界一に輝いた選手が出場するなど、ハイレベル且つエキサイティングな試合を、イノベーションリーグで採択された、AMATELUS株式会社、SpoLive Interactive株式会社そしてジャングル X 株式会社の3社(※3)と共にお届けいたします。

【大会概要】
◆名称:3x3.EXE PREMIER powered by INNOVATION LEAGUE
◆日時:2021年3月14日(日)13時~15時30分(予定)
◆場所:新型コロナウイルス感染防止の観点から、本イベントはリモートマッチ・オンライン配信のみのため、非公開といたします。
◆主催:クロススポーツマーケティング株式会社(3x3.EXE 運営事務局)
◆協力:スポーツ庁 INNOVATION LEAGUE
◆承認:国際バスケットボール連盟(FIBA)
◆公認:公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)
◆大会フォーマット:ノックアウトトーナメント方式
◆大会スケジュール/出場チーム
13:00-13:10 オープニング
13:10-13:30 第1試合(UTSUNOMIYA BREX.EXE vs SIMON.EXE)
13:30:13:50 第2試合(BEEFMAN.EXE vs TOKYO CRAYON.EXE)
14:10-14:30 第3試合(3位決定戦:第1試合敗者 vs 第2試合敗者)
14:40:15:00 第4試合(決勝:第1試合勝者 vs 第2試合勝者)

※出場選手情報はこちら

◆LIVE配信アプリ:SpoLiveアプリ / eジャングル
☆次世代スポーツ観戦アプリ「SpoLive」
スポーツファンとチームの双方向性を高めることを目的とした次世代のバーチャル観戦プラットフォーム。SpoLiveアプリでは、第1, 2試合のライブ配信を現地と同タイミング(1秒未満を予定)で視聴することができ、アプリで応援(スーパー応援、コメント等)を送ると、リアルタイムに会場の選手達にも応援が届きます。どこにいてもリアルタイムに会場の選手たちへ応援を届けることができ、遠くの仲間と同時に盛り上がれる新たな観戦スタイルで「3x3.EXE PREMIER」を楽しむことができます。
また、試合の裏側ではSpoLiveを使用して「3x3.EXE PREMIER」の効率的なリーグ運営を支えることにも取り組みます。

<アプリDLはこちらから>
iOS|https://spo.live/r/ios
Android|https://spo.live/r/android

☆スポーツDJ®との共観戦体験を味わえる「eジャングル」
日本最大級のスポーツ特化ポッドキャスト。公認スポーツDJ®によるここでしか聞けない選手やチームの「ストーリー」を生活の中のあらゆるシーンで「ながら聞き」で楽しむことができます。音声ならではの一人一人に寄り添うような「語り」がファンにとってパーソナルな接点として心に残る体験となります。また、スポーツDJ®によって、新たなスポーツの魅力の発見、選手や試合の見方が変わる深堀り解説との出会いが生まれ、試合前と試合後のアクティヴェイトにも大きく貢献します。試合中はスポーツDJ®とインプレイ®ゲームを楽しむ体験によって、通常の観戦とは違う没入感や熱狂性が、スポーツ体験そのものをアップデートします。

<アプリDLはこちらから>
iOS|http://jngl.jp/appstore
Android|http://jngl.jp/googleplay

 

(※1)SPORTS TECH TOKYO
スポーツテックをテーマとした世界規模のアクセラレーション・プログラム。第1回開催時には世界33ヶ国から約300のスタートアップが応募。スタートアップ以外にも、企業、スポーツチーム・競技団体、コンサル、メディアなど多様なプレイヤーが参画。事業開発を目指すオープンイノベーション・プラットフォームでもある。

(※2)IINNOVATION LEAGUE(イノベーションリーグ)
スポーツ庁が、SPORTS TECH TOKYOと共同で実施している、スポーツオープンイノベーションプラットフォーム構築の推進を目的としたプログラム。スポーツビジネスを拡張させる「イノベーションリーグ アクセラレーション」とスポーツビジネスの新しい取り組みを表彰する「イノベーションリーグ コンテスト」からなる。「イノベーションリーグ アクセラレーション」では、最終採択企業のテクノロジーやビジネスアイデアの実証を行うコラボレーションパートナー(実証連携団体)として、公益財団法人日本バレーボール協会、及び3×3. EXE PREMIERと連携する。

(※3)
AMATELUS 株式会社|https://swipevideo.jp/
SpoLive Interactive 株式会社|https://spo.live/
ジャングル X 株式会社|https://junglejp.xyz/

 

◆出場チーム
◤UTSUNOMIYA BREX.EXE
・3x3.EXE PREMIER 2019シーズンの総合優勝チーム
・「3x3.EXE PREMIER JAPAN 2020 CUP」出場した2大会ともに優勝
・国際バスケットボール連盟主催の3x3 世界大会「FIBA 3x3 World Tour Jeddah Masters 2019」で2019年度の国内チームで最高成績となる4位を記録
・#11/齊藤洋介選手は3x3日本ランキング3位(2月25日時点)

◤SIMON.EXE
・#4/二コラパブロビッチ選手は「FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters 2017」で優勝し、世界一となったチームのメンバー
・#73/川崎ローレンス選手は、2018年宮崎で開催された「3x3.EXE PREMIER WORLD GAMES 2018」に3x3.EXE PREMIER選抜で出場
・#0/浅野崇史選手は2016シーズンから4年ぶりの3x3復帰

◤TOKYO CRAYON.EXE
・3x3.EXE PREMIER 2020シーズンに所属するチームの中で、唯一世界大会を経験したチーム。
※「FIBA 3x3 World Tour Doha Masters 2020」出場
・#34/Kyle Richardson選手は「3x3.EXE PREMIER JAPAN 2020 CUP」の得点王を受賞。

◤BEEFMAN.EXE
・#1/野呂⻯比人選手は「FIBA 3x3 ASIA CUP SHENZHEN 2018」で銅メダルを獲得
・Bリーグ(1部)横浜ビーコルセアーズでプレーし2019年に引退。2020シーズンから3x3で現役復帰した#5/湊谷安玲久司朱選手が所属
・2020シーズンから加入の#30/改田拓哉選手は2017年に 3x3 U18日本代表に選出

RECOMMENDATION

FACEBOOK

INSTAGRAM