Countries
& Region :

PLAYER INTERVIEW| Paul Stephenson/UC MAROON.EXE

2021.05.26
495


3x3.EXE PREMIER NEW ZEALANDが2019年以来2年ぶりに開幕しました。
2シーズンぶりの開幕を迎えた選手へ試合後インタビュー。今回は2019年にも3x3.EXE PREMIERでプレーしたPaul選手へのインタビューを紹介します。
Paul選手は2019年にUNIVERSITY OF CANTERBURY.EXEのメンバーとして日本で開催されたプレーオフへも参加しました。
2021シーズンはUNIVERSITY OF CANTERBURY.EXEがUC GOLD.EXEとUC MAROON.EXEの2チームに分かれ、Paul選手はUC MAROON.EXEのメンバーとして参戦しています。
そんなPaul選手が2019シーズンの経験や2021シーズンに向けた想いを語っています。

-Paul選手は2019シーズンもプレーしていましたね。2021シーズンに2年ぶりに戻ってきた気持ちをお聞かせください。
前回はとても楽しかったので今回もワクワクしています。今回は日本行きのチケットがかかっていないのが残念ですが、3x3が大好きなのでこうしてプレーする機会があることはとてもありがたいです。

-2019シーズンは最終的にどのような成績だったか教えてください。
2019はSOUTH ISLAND CONFERENCEで優勝して日本開催されたプレーオフに参加し、そこで7位という結果でした。

-素晴らしいですね。その経験を言葉で表すといかがですか?
最高ですね。バスケットボールをやっていて初めての経験だったのでまるで夢のような体験でした。

-さて、今シーズンはカンタベリー大学からUC GOLD.EXEとUC MAROON.EXE2チーム出ていますね。ファイナルに向けてどのような戦略を立てていますか?
戦力が均等になるようチームを2つに分けて、2チームとも上位になることを目指しています。

-つまり、UC GOLD.EXEの方が強いということではなくですね?
はい、単純に2チームに分けて両チームで切磋琢磨して上位を狙っていきます。

-それはとても楽しみですね。ありがとうございました。

5月23日に開催されたSOUTH ISLANDのラウンド1(前半)ではUC GOLD.EXEとUC MAROON.EXEがそれぞれ2勝1敗で3戦全勝のGATORS.EXEを追いかける展開となっています。
6月13日に開催のSOUTH ISLANDのラウンド1(後半)では順位争いに注目です。

RECOMMENDATION

FACEBOOK

INSTAGRAM