Countries
& Region :

Owner Interview|MINAKAMI TOWN.EXE

2020.09.12
305

—チームを運営されている法人の事業内容について教えてください。
少子高齢化や過疎化が進む中、地域に生活される方々が伸び伸びと交流し力を合わせて新しい町づくりを進めること、大自然とのふれあいの中で逞しい次の世代を育てること、そしてスポーツを通しての地域振興を企画運営し、地域に貢献することを目的に設立した「特定非営利活動法人 水上自然遊楽」が運営をしています。
その取り組みの一環として、”スポーツで創る明るい未来”をテーマに、みなかみ町を盛り上げるべく3x3.EXE PREMIERのチームを立ち上げました。町の名前をチーム名に掲げ、スポーツ・健康まちづくり宣言をしているみなかみ町のメインの球技となり、チームの活躍が地域活性化に貢献する事を目指しています。また介護ボランティア等の地域活動に従事したり、青少年育成面では子供達を対象としたスクール等を展開しています。

—3x3.EXE PREMIERチームの設立経緯をお聞かせください。
群馬県初の3x3のプロチーム、またみなかみ町初のプロスポーツチームとして、地域づくりの一環として、スポーツという面から地域を元気にしていきたいと考え設立を致しました。 名前も”MINAKAMI TOWN.EXE”ということで、観光の町みなかみをアピールする上で、わかりやすいネーミングにしました。
また、現在群馬県唯一の男子プロ3x3チームとして、群馬県全体のバスケットボール普及及び3x3の普及を目的として活動をしています。


-2018年から参戦し3シーズン目となりますが、チームオーナーとして
どのような点に魅力を感じていますか?
チームスローガンである『みなかみから世界へ』を成し遂げるプロセスが非常にわかりやすい点がチーム及び選手含め、非常に活動を行いやすいと感じております。 また人口2万人以下の町ですと、スポーツを行う環境づくりが課題と上がる中、バスケットボールスクール運営、チアスクール運営、外部指導クリニック等を行い、地域の子ども達にスポーツを選択する環境を提供出来ていることが未来に向けた子供たちの育成及び発展に向けて、より良い活動を行えていると感じています。

—チームオーナーにやりがいや魅力を感じる一方で、ご苦労や大変な点があればお聞かせください。
現在チーム選手拠点がバラバラになっていることから、十分なチーム練習を行うことが難しい点です 。これからの課題として、みなかみ町を拠点に出来る選手の獲得を目指していきたいと考えています。

 

—今後チームとしての目標や展望
私たちの掲げるチームスローガン『みなかみから世界へ』を達成するべく、3x3.EXE PREMIERで勝てるチームを目指し、今後はプロを目指す育成施設等も検討しています。また、プロ3x3チーム”MINAKAMI TOWN.EXE”が地域を元気にして、観光創生となる活動を行い、みなかみ住民の生活の一部となるように活動を継続していきます。

 

 

◤◤Team information◢◢

Team:MINAKAMI TOWN.EXE
Since:2018
Hometown:群馬県利根郡みなかみ町
Team standings:
(2018)北日本カンファレンス3位
(2019)北日本カンファレンス3位
SNS:
(Twitter)@MINAKAMI3x3
(Instagram)minakami3x3

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
\自分のチームをつくってみませんか?/
世界的な盛り上がりを見せている3人制バスケットボール「3x3」。
3x3のグローバルプロリーグ「3x3.EXE PREMIER」は
チームオーナーを募集しています。

詳しくはこちら
https://www.3x3exe.com/premier/teamowner/
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

RECOMMENDATION

FACEBOOK

INSTAGRAM