Countries
& Region :

TOKYO 2020 3x3 Basketball|注目国

2021.07.23
2338

いよいよ明日から競技が開催される「TOKYO 2020 3x3 Basketball」について、3x3日本代表候補でもあり、数々の世界大会に出場してきた3x3.EXE PREMIER UTSUNOMIYA BREX.EXE所属の齊藤洋介選手より大会注目国をPICK UP!

【注目国①】SERBIA/セルビア
3x3で世界No,1のセルビア。僕もセルビアの選手達と何度も対戦しました。今回はリマン、ノビサド、ウーブという3つのクラブチームから選抜しセルビア代表チームを形成されています。チームのスタイルは圧倒的な経験値から繰り広げられるスクリーンプレーや勝負強いシュートです。3x3のレジェンドであるDUSAN BULUT選手はもちろんですが、僕の個人的注目選手はALEKSANDAR RATKOV選手です!決して高身長ではありませんが、リバウンドも強くてスクリーンも上手で体力もあります。シュート力もあるしディフェンスも一流というオールラウンダーですが、派手なプレーは一切ありません。しかし個人的には現3x3界で世界No,1の選手だと思っています。

【注目国②】LATVIA/ラトビア
リーガというクラブチームのメンバーがそのまま代表チームになっています。僕はリーガとは1度しか対戦したことはありませんが、敗北しました。チームのスタイルは強烈な1on1が特徴的です!他のチームに比べると個の能力で打開しようとし、そこにチームが合わせていくというようなスタイルです。個人的な印象は昔からずっとピックアップゲームを同じメンバーでやり続けているチームというイメージですw 僕らとの試合の時は試合中に味方同士で言い合いをして、コートの外にいた選手からペットボトルが味方に投げつけられていましたw それほど強い言い合いができる関係性なのだと思います!特にKARLIS LASMANIS選手とNAURIS MIEZIS選手の1ON1は強烈です。この2人の個人技は全ての状況を打開できる力があります。

【齊藤洋介選手による「TOKYO 2020 3x3 Basketball」メダル予想】
金:セルビア
銀:ラトビア
銅:日本

日本は銅メダルの位置に予想しましたが、金も銀もあると本気で思っています!どこが相手でも戦える力はあるので、あとは経験の差を埋めるためにも思い切りの良さや勝負強さと、日本人としての緻密さをバランス良く発揮してほしいなと思います!4×100Mリレーでも、個人の身体能力では劣っている日本人がバトンを繋ぐ緻密さでチームでメダルを獲得しています!日本人の良さを存分に発揮してメダルを獲得してほしい!!!!

RECOMMENDATION

FACEBOOK

INSTAGRAM