“Force 10 Sports Management”とパートナーシップを締結

2022.05.18

3x3グローバルプロフェッショナルリーグ「3x3.EXE PREMIER」を運営するクロススポーツマーケティング株式会社は、WNBAチームのシアトルストームを運営し、米国初の3x3女子プロバスケットボールチーム“Force 10 3x3”を設立した“Force 10 Sports Management”とパートナーシップ契約を締結しましたことをお知らせいたします。

■パートナーシップ締結の背景について
世界最大規模のグローバルリーグである3x3.EXE Premierが、世界で活躍する女性の3x3のさらなる普及と発展を目指すWomen’s Series Projectにおいて、ゴールを共に達成するパートナーをグローバルに模索していた中で、アメリカ合衆国における先進的な取り組みをしているForce 10 Sports Managementとビジョンが合致したことによります。

■Force 10 Sports Management / WNBA Seattle Storm 社長兼CEO Alisha Valavanis(アリシャ・バラヴァニス)氏 コメント
「クロススポーツマーケティングとWomen’s Series Projectでパートナーシップを締結できることを嬉しく思います。国際レベルで女子の3x3を成長させるという点で、クロススポーツマーケティングのリーダーシップに感謝しています。
Force 10の目標は、女子3x3プレイヤーのプロとしての機会を拡大することであり、このパートナーシップにより、まさにそれが可能になります。」

■3x3.EXE PREMIER コミッショナー/クロススポーツマーケティング株式会社 代表取締役社長 中村 考昭 コメント
「WNBA Seattle Stormsのオーナーも務めるForce 10 Sports Managementと、このWomen’s Series Projectをともにスタートできることを嬉しく思います。
3x3はこれまでにないほど世界中で注目を集めています。我々は、女子の3x3をさらに発展、推進、活性化させることを目指しており、今回のパートナーシップ締結により、その実現を確信しています。また、互いに良い相乗効果が生み出せることでしょうし、このパートナーシップを皮切りに3x3.EXE PREMIERの北米における発展と選手の交流にもつなげていきたいと考えております。」

パートナーシップの取り組みの一環として、“Force 10 Sports Management”に所属する、下記3名の選手が「FIBA 3x3 Women’s Series 2022 season」の出場候補選手最終選考合宿に参加するとともに、選抜チームのヘッドコーチとして、2019~2021シーズンアメリカの3x3クラブチーム「PRINCETON(プリンストン)」に所属し現在も現役の3x3選手として活躍するCraig Moore/クレイグ・ムーア氏を招へいすることが決定いたしました。

▼最終選考参加選手 ※選手名(英語)/選手名(日本語)(国籍/身長/年齢)
①Camille Zimmerman / カミール・ジマーマン選手(USA/185㎝/26歳)
②Keyona Hayes / キヨナ・ヘイズ選手(USA/186㎝/28歳)
③Natalie Kucowski / ナタリー・クコウスキー選手(USA/191㎝/23歳)

▼ヘッドコーチ
Craig Moore / クレイグ・ムーア氏
【経歴】2019~2021シーズン、アメリカの3x3クラブチーム「PRINCETON(プリンストン)」所属の現役3x3プレーヤー

■Force 10 Sports Managementについて
リサ・ブランメル、ジニー・ギルダー、アリシャ・ヴァラヴァニスが経営するプロダクション、セールス、マーケティングエージェンシーです。2011年に設立され、4度のWNBAチャンピオンに輝いたシアトル・ストーム、OLレイン(旧シアトル・レイン)、USAバスケットボール、Pac-12など、国内で最も著名な女子プロスポーツチームや組織にサービスを提供しています。また、同グループは、初の女子プロチームを設立し、3x3バスケットボール業界のパイオニアです。

RECOMMENDATION

FACEBOOK