3x3.EXE PREMIER 2022 WOMEN’S CHAMPION / G FLOW.EXE

2022.09.19


9月19日(月)に行われた「3x3.EXE PREMIER 2022 PLAYOFFS」女子の試合結果をお知らせいたします。
G FLOW.EXE(JPN)とNEW TAIPEI CHUNGHWA TELECOM.EXE(TPE)が対戦し、20-18でG FLOW.EXE(JPN)が勝利をおさめ、「3x3.EXE PREMIER 2022 WOMEN’S CHAMPION」に輝きました。

3x3.EXE PREMIER 2022 WOMEN’S CHAMPION
G FLOW.EXE(JPN)

ROSTER
#5 Wakana Yagami
#6 Renzhu Li
#8 Saya Isai
#9 Shinobu Yoshitake

圧倒的な攻撃力と、どのチームよりも試合を楽しむスタイルで頂点に輝いたG FLOW.EXE。#6李人竹はPLAYOFFSにおいても誰も止められるものがいなかったと言っていいほどインサイドで君臨。#6李にディフェンスが寄った瞬間を見逃さず、虚を突いたゴールカットなど多彩な合わせを見せたのは#9吉武忍。決勝では個々のスキルが高くクレバーな強さが光ったNEW TAIPEI CHUNGHWA TELECOM.EXEを退け、初出場初優勝となった。

MVP:#5 Wakana Yagami

豊富な運動量で、連戦続きの終盤になっても足が止まらない脚力。試合をうまくコントロールし自身も常にリングにアタックしながら、ディフェンスの動きをよく見たタイミングの合った#6李へのアシストが光った。終始リードされる展開の中、ついに同点に追いつき相手のオフェンスを守り切った残り12秒、#6李とのピック&ロールからフリーとなった矢上が放った2ポイントが決まり、決勝シュートとなった。シーズン一の大歓声を受け、見事MVPに輝いた。

1位:G FLOW.EXE(日本)
2位:NEW TAIPEI CHUNGHWA TELECOM.EXE(チャイニーズタイペイ)
3位:TAIPEI CHUNGHWA TELECOM.EXE(チャイニーズタイペイ)
4位:TOKYO BB.EXE(日本)
5位:DREAM.EXE(ニュージーランド)
6位:PHOENIX.EXE(ニュージーランド)
7位:CHULALONGKORN UNIVERSITY.EXE(タイ)
8位:TOA RISING STAR.EXE(タイ)

※順位決定方法(FIBAレギュレーションより)
同じクラス(Best4、Best8等)で敗退したチームごとの順位は以下の順で決定する。
①勝利数が多いチーム → ②平均得点数が高いチーム → ③平均失点数が低いチーム

≫PHOTO GALLERY≪

 

 

RECOMMENDATION

FACEBOOK